FC2ブログ





バスと大相撲と落語とアイマスとクレージーキャッツを愛してやまないスーダラ人間の雑記。



プロフィール

漫遊

Author:漫遊



サークル:
「山百合亭」

備考:mixiはこちら


秘蔵の(?)
フォトアルバムも御覧下さい。
アルバム最終更新:07/01/21

↓押してくだ~さりゃ、こりゃ泣け~てく~る。


@メールはこちらから@







サイトの風通しを良くしています。


おすすめ。








最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テレビが笑いをダメにする。
今まさに「爆笑レッドカーペット」を観ていて思ったこと。

テレビ…というかマスゴミがくだらない芸とも呼べないものを垂れ流し、視聴者をどんどん白痴にしている。
国民総スイーツ(笑)化でも企んでのかおい。冷静に考えたら宗教の洗脳以上に怖ろしくないか?

それに、今と昔では「芸人」という言葉の意味が違うもんな。
昔の「芸人」というのは美学や生き様が感じられたけど、今の芸人はホントバイトや副業感覚だもん。


はっきり言おう。
この番組やエンタの神様に出ているような連中より、参遊亭の落語教室のメンバーのほうが、芸も人間性も絶対面白いです。


今のテレビのお笑いは「芸」そのものを見せようという気はありませんね。
とりあえず変わったことが出来る奴を連れてきて、さも面白い芸人のように扱うが、その実はただマスゴミが「今はこういう芸が面白いんですよ。こういう芸人が人気があるんですよ。こういうネタが流行ってるんですよ」と勝手に完結したブームを作り上げて、それを視聴者に刷り込んでいるだけです。本当に実力があれば放っといたってブームは後から付いてくるもんですし。
あの番組も正直審査員とかどうでもいいんですよね。番組自体がそういう「ヤラセのお笑い」を作ってるんですから。

それで無知な視聴者は「この芸人を知らないと世間の流行に乗り遅れる」「これで笑えないと周りとセンスが合わなくなる」という事を無意識に植えつけられてるのにそれに気付かず、「面白い」と思い込んで笑ってるだけでしょう。

テレビやネットが発達したせいで現代人が娯楽に対して無精になってるせいもあるのでしょうが。
本当に琴線に触れるような芸能や芸術やスポーツが体験したいなら、自分から足を運ばないといいものとは出会えませんよ。

で、もし万が一寄席とか劇場などでお足を払ってあんな芸人が出て来ようものなら張り倒しますよ私は。

【追伸】
東武バスの新路線図が、北鉄の路線図にレイアウトがそっくりなんですが…。

http://www.tobu-bus.com/pc/search/rosenzu/adachi_nishiarai.pdf
(↑東武バスセントラル・足立営業事務所・西新井営業所)
http://www.hokutetsu.co.jp/keito/area13.html
(↑北陸鉄道グループ・金沢市街地)


…パクッたのか?(笑)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

副業 バイト

テレビが笑いをダメにする。 ... 昔の「芸人」というのは美学や生き様が感じられたけど、今の芸人はホントバイトや副業感覚だもん。 はっきり言おう。 この番組やエンタの神様に出ているような連中より、参遊亭の落語教室のメンバーのほうが、芸も人間性も絶対面白いです 副業で稼ぐ秘訣【2008/04/18 00:35】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。