FC2ブログ





バスと大相撲と落語とアイマスとクレージーキャッツを愛してやまないスーダラ人間の雑記。



プロフィール

漫遊

Author:漫遊



サークル:
「山百合亭」

備考:mixiはこちら


秘蔵の(?)
フォトアルバムも御覧下さい。
アルバム最終更新:07/01/21

↓押してくだ~さりゃ、こりゃ泣け~てく~る。


@メールはこちらから@







サイトの風通しを良くしています。


おすすめ。








最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヲタクと趣味人。
ブログやサイトをやっていると、時折匿名で意味不明なコメントやメッセージが来て不快になる時がある。

ヲタというのはとかく空気を読まなかったり、社会性がないのにやたら自己主張だけが強い奴が多い。
もちろんみんながみんなそういうわけではないし、社交的で礼節の備わったヲタクも多くいるが、奇人変人がいまだに多いのも事実。

それが世間的に「ヲタク」の印象を悪くしてマスゴミの標的にされたり、社会的地位や家庭と趣味を両立し人生を謳歌している「趣味人」との決定的な違いを浮き彫りにさせているのだと思う。

同族嫌悪と言うわけではないが、親交を深めたくなるヲタと関わり合いになりたくないヲタがいるわけで。

例えば「話の抽斗が多い」とか「場の空気を読んで軽妙な会話や言動が出来る」人などは親しくなりたいと思うが、「やたらと専門用語やネットスラングを用いた会話をする」、「人の話を聞かない」、「何でもかんでも政治的・思想的な思考と絡めて話す」、「有名人・単なる知人などに関わらず、自分が個人的に嫌いな特定の人物の所属する組織や出身地・現住地や同郷出身者・関係者まで悪く言うなど、『坊主憎けりゃ袈裟まで憎い』の思想に取り付かれている」なんていうのは本当にイライラする。


まああれですな、私としては粋な趣味人を目指しつつ、社会性を備えたヲタでいたいと思うわけです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。