FC2ブログ





バスと大相撲と落語とアイマスとクレージーキャッツを愛してやまないスーダラ人間の雑記。



プロフィール

漫遊

Author:漫遊



サークル:
「山百合亭」

備考:mixiはこちら


秘蔵の(?)
フォトアルバムも御覧下さい。
アルバム最終更新:07/01/21

↓押してくだ~さりゃ、こりゃ泣け~てく~る。


@メールはこちらから@







サイトの風通しを良くしています。


おすすめ。








最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南栗橋~久慈~渋沢~鷹野橋。
私の脳内では春日部しあはガチ百合です、ぽんばんは(えー)。
余裕があれば冬コミで鉄むす百合本をコピー誌で出したいです。スペースはアイマスですがそんなの気にしません(空気読め)。そのためにも12/26に発売される春日部しあのキャラCDをフラゲして速攻でネタ出しをしないといけません。
まあ、しあがどんなキャラだったとしてもコピー本の内容は「きぬ→みなみ←しあ」のみなみ総受本ですがね(爆)。
東武グループの関係者の方、まかり間違って手にとって読んでしまっても怒らないで下さい。あらかじめ断りを入れときます(笑)。


今更ながら鉄むすのドラマCDを聴いてみた。


何しろノベル版のシナリオをそのまま使ってるので、マスゴミ嫌いの私としてはところどころイラッと来るのだが(汗)、細部にまでこだわりが感じられるドラマCDだ。
特に、東武の車輌接近時の警告音や広電の車内放送のチャイムなどの各種効果音が、実際に現場で使われている本物なのには感動した。

また、平野綾演じる栗橋みなみがドラマパートでは東武8000系、おまけパートではスペーシアについての講釈を早口で捲し立てるのには笑いながらも感服した。こんだけ出来るんなら噺家にも転職できますよマジで(笑)。
鷹野みゆきさんの広島弁もたまりませんね。…って、中の人(松来未祐)が広島出身だもんね。

しかし渋沢あさぎの声がこやまきみこっていうのはなんかイメージが合わなかった。キャラのビジュアルからしてハスキーな声を想像してたので。
ついでに言うなら私は小田急ロマンスカーには乗った事がないので情景がピンと来なかったのも事実。

まあ情景描写に効果音に中の人の演技力と、なかなか完成度の高いCDでした。欲を言えばドラマCDオリジナルのシナリオにして欲しかった。第2弾に期待。


あ、そうそう。
前に買った鉄むすのムックを読んでたら、みなみは鉄道高校の出身である事が判明。
あのー、鉄道高校って国内に現在2箇所しかないんですけど。
ひとつが上野の岩倉高校で、もうひとつが池袋の昭和鉄道高校。
みなみは東武本線沿線で生まれ育った事を考えると、距離的に前者の岩倉高校に通っていたと考えるのが自然。

つまりここで、「栗橋みなみは三遊亭圓歌師匠の後輩」という公式が成り立つ(えー)。
ああ、道理で一人喋りがうまい訳だ(何がだよ)。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。